UdemyとTeachableで講座販売、結局どっちがいい?(後編)

講座販売のプラットフォームとしてよく名前が挙がる、UdemyTeachable

前編では、両者のメリットとデメリットについてみていきました。

この記事では、結局どちらがいいのか、結局どちらが良いのかについて見ていきたいと思います。

【参考】副業から起業へ!段階を踏んだ起業のメリット3つと注意点3つ

 

UdemyとTeachable

 

結局、UdemyとTeachableどちらを選べばいいのか?

前編では、UdemyとTeachable、それぞれのメリットとデメリットをお伝えしました。

では結局のところ、あなたはどちらを選ぶべきなのでしょうか?

結論としては、ケースバイケースではあります。

…と言ってしまうと、身も蓋もないと思われてしまうかもしれません。

しかし、ここでは、その基準についてお伝えしましょう。

【参考】eラーニングとは?社員研修に用いるメリットと注意点を解説

 

Udemyの方が良い人

まず、Udemyの方が良い人についてお伝えします。

 

1. 初めて講座販売する人

上級者ではなく、これから講座販売を始めたい人には、Udemyがおすすめです。

何より、講座への集客・マーケティングを代わりにやってもらえるのが魅力。

そのため、良い講座を作ることに集中できます。

審査もあり、丁寧なフィードバックを無料で受けられるため、講座制作のスキルアップにも繋がります。

講座1つから得られる利益は少ないものの、量産すれば月10万円~30万円程度は稼ぐことも可能でしょう。

 

2. リスト獲得、コンテンツマーケティングのために講座を販売したい人

講座販売で得られる売上や利益は少ないですが、リスト獲得に使えます。

また、自身のブランディングにもなります。

Udemyにいる人達を、講座を経由して自分の見込み客にすることも可能でしょう。

自動的に講座を売りながら、テーマに強い関心のある見込み客を集められますよ。

 

3. 副業で講座販売を始めたい人

副業としてオンライン講師をしたい人にも、Udemyはおすすめです。

本業と違い、副業の人にとって、ビジネスに充てられる時間はかなり限られます。

その中で、マーケティングや集客の時間を確保するのは大変でしょう。

その点、Udemyというプラットフォームは、様々な側面から講師をサポートしてくれます。

時間が少ない副業でも実践しやすいと言えるでしょう。

【参考】スマホで副業?ネットやSNSでよく見る勧誘は本当に安全か

 

Teachableの方が良い人

次に、Teachableの方が良い人についてお伝えします。

 

1. 顧客リストが充分ある人

既に起業している人であれば、充分な顧客リストがあるかもしれません。

そのような場合、メルマガを経由して、Teachableで売ったほうが素早く大きな売上を作れるかもしれません。

ペイメントサービス(決済機能)を自分で探して設定すると、手数料も下げられます。

売上の回収も早くできるでしょう。

 

2. 本業として講座を販売したい人

副業ではなく、本業として講座を売っていきたい場合は、Teachableがおすすめです。

本業としてやっていく場合、きっと、自分の力で

しっかり取り組めば、大きな利益を見込むことができるからです。

ただ、この場合、マーケティングや集客をより頑張る必要があります。

 

3. 自由度高く講座を売っていきたい人

販売方法や割引率を自由に設定して売りたい場合でも、Teachableがおすすめです。

もちろん、無料配布も可能です。

自由に講座を作って、好きなスタイルで売っていきたい人に向いています。

 

裏技?両方活用する手もある

実は、UdemyとTeachableを、両方活用することも可能です。

定価が同じであれば、両方で販売して大丈夫。

そのため、Udemyで集客して、Teachableで別の講座を売る、ということも可能なのです。

是非、両方活用することも検討してみてください。

【参考】副業Udemy講師とは?儲けるための方法やコツを解説

 

使い分けて、講座を販売しよう

この記事では、UdemyとTeachableを比較し、両者の使い分けについてお伝えしました。

それぞれにメリット・デメリットがあり、使い分けるポイントがあります。

そして、両方共使うことも可能です。

上手く使って、講座販売で売り上げを伸ばしていきましょう。

【参考】Udemyで集客?コンサル・研修講師におすすめの活用法

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. ABテスト
  2. 下請法
  3. 電子帳簿保存法
  4. ジュニアボード制度
  5. 社債のメリット
  6. Wrikeの使い方
  7. 起業・開業・副業に便利
  8. ドミナント戦略

おすすめの記事

  1. 顔採用
  2. ライター向けフレームワーク
  3. ザイオンス効果
  4. クリエイティブ職
  5. 新卒フリーランス
  6. Buffer
  7. 労使協定、就業規則、労働協約
  8. ストックオプション
  9. モンスター社員
  10. キャリア迷子
ページ上部へ戻る