MercuryReaderの評判は?広告やサイドバーを消すChromeの拡張機能

「Webページの広告が邪魔…」

「ページをしっかりと読み込みたいのに注意が逸れる…」

「リサーチの時に集中してページを読みたい」

こんな風に思っているのなら、MercuryReaderがかなりおすすめです。

ワンタッチで、Webページを読みやすくすっきりしてくれます。

この記事では、

  • MercuryReaderの特徴やメリット
  • MercuryReaderの評判
  • この拡張機能がおすすめな人

について、お伝えします。

【参考】Bitlyの評判や特徴は?「URLが長すぎる!」を解決するツール

 

MercuryReader

 

MercuryReaderとは

MercuryReaderは、ワンタッチでWebページから広告や無駄な表示を排除して、読みやすくしてくれるツールになります。

Webページは、時々とても読みにくいことがあります。

広告やサイドバー、ヘッダーと、様々な要素があると、コンテンツを閲覧するのも一苦労。

しかし、MercuryReaderを使うと、広告やサイドバーなどの表示を排除して一気に読みやすくしてくれます。

例えば、当メディアの記事もMercuryReaderを使うと以下のようになります。

サイドバーが削除されてスッキリとしました。

WordPress

引用元:副業Udemy講師とは?儲けるための方法やコツを解説

ライターのように、Web上からリサーチする人、Webページの文字・画像だけを効率よく見たい人にはおすすめです。

【参考】Feedlyとは?爆速効率で情報収集するRSSツールをご紹介

 

MercuryReaderの特徴とメリット

次に、MercuryReaderを使うメリットをお伝えします。

 

Webページがすっきり読みやすく

文字だけを抜き出すツールではありません。

そのため、見出し構成を崩すことなく、文字と画像だけ表示してくれます。

邪魔な広告や、サイドバーなどを排除し、ページをすっきり読みやすくすることが可能。

Webリサーチには欠かせないツールと言えるでしょう。

 

文字サイズを調整可能

MercuryReaderでは、記事内の文字サイズを3段階で調整可能です。

サイズを大きくして、閲覧しやすくすることもできます。

また、簡単なフォント変更機能、ダークモード機能も搭載されています。

読みやすくする追加機能をたくさん利用することが可能です。

 

Kindleに送付可能

ページを文字と画像だけにして、Kindleに送付することができます。

Kindleリーダーを使って、書籍を読むようにオフラインで閲覧することが可能です。

この機能を使うと、Webサイトが公開停止、削除されても読めるのです。

 

デメリットはある?

上で記載したようなメリットがある一方で、

  • 使えるサイトと使えないサイトがある
  • 変換が遅い事がある

といったデメリットもあります。

【参考】Ayoaの評判や特徴は?表現豊かなマインドマップツールを紹介

 

MercuryReaderの評判は?

次に、MercuryReaderを使っている人の評価を見ていきます。

数字での評価を見ると、Googleストアでのレビュー数は1761で、平均点は3.9/5。

平均以上で悪くありません。

  • 読みやすく機能が豊富
  • Evernoteの代わりとして最適

と、評価する声がある一方で

  • 不具合が多い
  • 読み込みが遅い

という不満点を言っている声もあります。

実際のレビューを見てみよう

良いレビュー

Evernote Clearlyの代替アプリとして。

Clearlyのようにナイトモードがあり、Clearlyより文字が大きくできる。

完璧。

r yk

貴重な存在!

ページを整理して、メイン記事だけを読むことができます。

Windows 10 の Google Chrome ブラウザで常に動作します。

Don St.Clair, LMT

悪いレビュー

当初は動作していませんでしたが、ブラウザを終了して再起動したら、リーダーが動作するようになりました。

まだ、動作させたばかりなので、レビューの判定はこれからです。

なので、これからですが…。

Michelle Line

まあ、実際悪くはないんですけどね。

この拡張機能の悪い点を3つだけ挙げることができます。

-ロード時間がやや長い

-アカウントを持っている必要がある

-evernoteと比較すると明らかに劣る。

この種の機能には、もっと優れた拡張機能があります。

Nahwin Rajan

レビュー引用元:https://chrome.google.com/webstore/detail/mercury-reader/oknpjjbmpnndlpmnhmekjpocelpnlfdi

【参考】【サンプル付】Canvaで簡単にYouTubeショート動画を作る!

 

MercuryReaderはどんな人におすすめ?

最後に、MercuryReaderがどんな人におすすめかをお伝えします。

Webページをすっきり見やすくしてくれるのが特徴なので

  • Webページをたくさん読む機会がある人
  • リサーチをスムーズに行いたい人

におすすめです。

無料から使う事が出来るため、とりあえず入れておくのもよいでしょう。

ただ、拡張機能の増えすぎると、Chromeが重くなることがあるので、注意してください。

【参考】MyDigitalOfficeとは?仮想オフィス構築ツールの特徴と評判

 

MercuryReaderで快適なネットサーフィンを

この記事では、Webページを読みやすくするMercuryReaderをご紹介しました。

不具合があるものの、クリック1つで記事を読みやすくしてくれます。

ぜひ、Webリサーチの時に試してみてください。

【参考】Smartmockupsの評判や特徴は?簡単な試作品のイメージ作り

関連記事

最新の記事

  1. 家賃の値下げ交渉
  2. 木造・鉄骨造・RC造
  3. 集中ブース
  4. オーバーローン
  5. 不動産取得税
  6. 定期借家契約
  7. 融資審査に落ちた
  8. シェアハウス投資
  9. 賃貸経営の差別化戦略
  10. 不動産小口化商品

ピックアップ記事

  1. ブログ
  2. プロボノ
  3. ConvertFlow
  4. 賃貸経営のメリットとリスク
  5. 日本ではマイナー
  6. 正社員は不要
  7. Shopifyエンジニア
  8. ショールーミング
  9. おじさん構文
  10. Baseでコンテンツ販売

おすすめの記事

  1. BDF
  2. Zapier
  3. Google Search Console
  4. 社債のメリット
  5. 現物出資
  6. 長時間労働
  7. サーチファンド
  8. 定期借家契約
  9. 開業届
  10. ミステリーショッパー
ページ上部へ戻る