MeisterTaskの評判は?直感的に使えるタスク管理ツールを紹介

ビジネスパーソンたるもの、日々複雑な業務や多くの決断をこなしているかと思います。

それが、起業家や社長ともなると、なおさらそうでしょう。

しかし、その状況下で欠かせないのが、タスク管理。

今や、多くのタスク、プロジェクトを管理するツールが登場しています。

この記事では、そんなタスク・プロジェクト管理ツールの中でも、直感的に操作できるMeisterTaskの評判や特徴をご紹介します。

【参考】Toggl Trackとは?話題のタスクの管理ツールを使った感想

MeisterTask

 

MeisterTaskとは

MeisterTaskはDropBoxIBMからも推薦されている、操作が簡単なタスク管理、プロジェクトマネジメントツールです。

複雑な操作は少なく、ドラッグ・アンド・ドロップという直感的な操作で楽々管理できます。

チーム間での共有に優れており「誰がどのタスクを生成して、動かしているか?」も一目瞭然。

よって、チームでの利用に非常に便利なツールと言えます。

簡単に素早く、業務やプロジェクトを整理・管理したい起業家や社長、プロジェクトマネージャーにおすすめです。

【参考】話題のNotionを無料で試す!使い方や価格体系をご紹介

 

MeisterTaskの特徴は?

次に、MeisterTaskの特徴について見ていきましょう。

 

明確で使いやすいデザイン

最大の特徴は、その使いやすさにあります。

タスク名を入力して、セクションで分類可能です。

例えば「未着手・進行中・完了」というセクションで区切れば、状態が一目瞭然となります。

そして、タスクをドラッグ・アンド・ドロップすることで進捗状況を更新し、明確に管理できます。

カラフルなUIなので見やすく、ツールに慣れてない人でも使いこなしやすい設計です。

 

チームでの業務管理にかなり適している

他のタスク管理ツールと比べると、チームでのタスク管理、プロジェクトマネジメントにはかなり便利なツールです。

ユーザーを招待してタスクを割り当てることも当然可能です。

セクションだけでなくタイムラインによる管理もでき「誰がいつ何をやるのか?」をまとめて確認・調整できます。

個々のアクティビティやタスク変更のログも記録されます。

なので、細かい部分まで確認でき、万が一のトラブルにも安心です。

 

スマホアプリとの連携で便利に活用

MeisterTaskにはWebブラウザ版だけでなく、スマートフォン向けのアプリが存在しています。

外出先やPCが開けない時でも、スマートフォンで連絡・管理が可能です。

PCとスマホで同期して活用できる、利便性の高いタスク管理ツールを活かしましょう。

【参考】Wrikeの評判や特徴は?2万以上の企業が使うPMツール

 

MeisterTaskの評判は?

チームでのタスク管理、プロジェクトマネジメントに向いているMeisterTask。

では、ユーザーからの評判はどうなのでしょうか?

海外のソフトウェアレビューサイトを見ると、

  • G2.comでは、総合評価点が5点満点中4.6点
  • Capterraでは5点満点中4.7点
  • TrustRadiusでは10点満点中8.8点

と全体的に高評価です。

主な評価点と不満点を見てみましょう。

 

簡単に使えることへの評価が多い

まず、評価点から見ていきましょう。

使い方について改めて勉強することが少なく、タスクの管理が簡単にできることへの評価が多い印象です。

スマートフォンとの同期、スムーズなドラッグアンドドロップにより、素早い進行が求められるプロジェクトの管理にも適しているとの声も多く、多忙なユーザーの業務に大きく貢献しています。

また、UIの楽しさ、鮮やかさを評価しているレビューもありました。

 

シンプルがゆえに機能不足への不満がある

一方で、機能不足に対しての不満やリクエストの声が多い印象でした。

例えば、

  • ガントチャートを作成できる機能がないためその機能を求めている声
  • 分析機能で完了率の分析ができるようになってほしい

との声が見受けられました。

これから、アップデートで機能が増える可能性もあるでしょう。

しかし、シンプルで使いやすいことが評価されていることを考えると、無闇に追加される可能性は低そうです。

「自分がどのように活用するのか?」

「ツールで何を達成したいのか?」

を考えて、

  • 多くの機能は必要ない
  • シンプルで使いやすい方がいい

となったらMeisterTaskを検討してみてはいかがでしょうか。

 

実際のレビューを見てみよう

評価されている点は?

“MeisterTaskがタスクを整理しているという事実は私たちにとって魅力的です。

これは、割り当て/進行状況を追跡するための素晴らしいフレームワークであり、誰が何をしたかをどれだけの生産性で追跡するかを簡単に追跡できます。”

-スシルK 取締役社長(翻訳)
https://www.capterra.com/p/139990/MeisterTask/reviews/2841338/

“私はこのプログラムのセットアップとシンプルさを本当に気に入っています。

私たちのすべての仕事を整理し、追跡するのは非常に簡単です。

同僚とも簡単に共有できます。

セットアップも簡単にクリアします。

私は無料バージョンから始めましたが、投資が増えるにつれて、すべての追加機能のためにフルバージョンにアップグレードしました。”

-トレバーD 購買および見積もりマネージャー(翻訳)
https://www.g2.com/products/meistertask/reviews/meistertask-review-4216992

不満点、問題点は?

“MeisterTaskにガントチャートを作成するためのタブがあればいいのにと思います。

これは、プロジェクト全体の進行状況を追跡するのに非常に役立ちます。”

-タイラー・グルドウスキー 製品開発エンジニア(翻訳)
http://trustradi.us/ML1HU

“唯一の問題は、プロジェクトワークフローのリストビューがないことです。

レポートビューだけでなく、現在のプロジェクトのカレンダービューも表示したいと思います。”

-マーカスH カスタマーおよびコミュニケーションストラテジスト
https://www.capterra.com/p/139990/MeisterTask/reviews/1586451/

【参考】TimeRexで日程調整を自動化!機能や料金プランを解説

 

MeisterTaskでシンプルに管理

この記事では、MeisterTaskの評判と特徴をお伝えしました。

機能不足への不満があるものの、一方、覚えることが少なく使いやすいことへの評価が多いです。

チームでの利用にかなり便利で、誰が何をしたか?が素早く管理できます。

Googleアカウントでの登録ですぐに始められるので、まずは試してみてはいかがでしょうか?

関連記事

最新の記事

  1. 不動産取得税
  2. 定期借家契約
  3. 融資審査に落ちた
  4. シェアハウス投資
  5. 賃貸経営の差別化戦略
  6. 不動産小口化商品
  7. これからのオフィス
  8. 出口戦略
  9. 融資面談
  10. オフィスビル

ピックアップ記事

  1. ピアボーナス
  2. パラレルキャリア
  3. 隠れ残業
  4. Z世代のトリセツ
  5. ディドロ効果
  6. Hubspot
  7. エバンジェリスト
  8. 健康経営
  9. リカレント教育

おすすめの記事

  1. パワハラ防止法
  2. 合同会社
  3. 減資
  4. Keyword Tool
  5. カフェテリアプラン
  6. フランチャイズのトラブル
  7. 時短勤務
  8. ホワイト500
  9. フリーランスのトラブル
ページ上部へ戻る