Danganページビルダーとは?特徴や評判を見てみよう

あなたは、

「集客のためにLPが欲しいけど、知識や技術が足りない…」

「LPが欲しい時に外注するのも、お金や労力がかかる…」

「自分が今使っているWordPressで、LPを作りたい」

そんな風に悩んでいませんか?

実際、WordPressはそのままだとLP作成には少し物足りないです。

そんな時は、LP制作に便利なプラグインをインストールしましょう。

中でも、Danganページビルダーは日本でかなり人気のLP作成プラグインの1つ。

この記事では、WordPressで高品質なLPを自作できるDanganページビルダーの評判や特徴、メリットをお伝えします。

※画像は公式サイトより引用

【参考】LP(ランディングページ)とは?概要と作成ツール3つを紹介

 

Danganページビルダー

 

Danganページビルダーとは

Danganページビルダーは、LPやセールスページを製作できるWordPressプラグインです。

日本の「デジタルコンテンツ企画室」が開発・販売しています。

実は、WordPressの公式サイトで配布されているプラグインではありません。

しかし、そうであっても、実際の評判は良さそうです。

日本ではおすすめしているブロガーや起業家も多い人気のプラグインです。

【参考】LPのCV率を向上させるためのアクション5選

 

Danganページビルダーの特徴とメリット

次に、Danganページビルダーの特徴とメリットをご紹介しましょう。

 

1. 成果に繋がるLPを簡単に製作可能

12種類のデザイン済みパーツを使って、高品質なLPを簡単に作成可能です。

また、集客や販売に役立つ機能も充実。

  • ポップアップ機能
  • カウントダウンタイマー
  • メルマガ配信サービス
  • 決済サービスとの連携

など。

作りやすくて高機能なエディターと言えるでしょう。

 

2. 買い切りなので、長期的に見ればお得

このプラグインは買い切りで販売されています。

そのため、長期的に使い続ければかなりお得になります。

最近のLP作成ツールの多くは、サブスクリプションモデルがほとんど。

例えば、

  • Unbounceでは月90ドル(月額1万円以上)
  • Instapageでは月199ドル(月25000円以上)

が最低でもかかります。

一方で、Danganページビルダーは12800円(税込)の買い切りです。(2022年時点)

そのため、とっても良心的。

月額料金は無く、ずっと使い続けることができますよ。

 

3. WordPressプラグインなので実装も簡単

他のツールだと、アカウント作成や設定など、使い始めるまでに色々と手間がかかります。

画面も当初は見慣れないもので、操作を覚えるのに一苦労するケースも。

しかし、Danganページビルダーは、あなたが普段使っているWordPressに簡単に実装可能なプラグイン。

見慣れた画面で、無理なく作ることができますよ。

 

Danganページビルダーのデメリットはある?

このように、Danganページビルダーは、優れたLP作成プラグインと言えます。

しかし、一方で、

  • 追加のアップデートはあまり期待できない(既に完成に近い)
  • 一部のエディター、テーマを使っていると使えない

といったデメリットもあります。

【参考】Unbounceの評判や特徴は?素早くLPを作れるツールをご紹介

 

Danganページビルダーの評判は?

Danganページビルダーに関しては、総合的なレビューサイトでの記載は確認できませんでした。

しかし、利用者が多いというのは確実。

起業家・ブロガーがレビューしている記事は、たくさん確認できます。

ここでは、その記事を参考に評判を見ていきます。

個人のレビュー記事しかないため、あくまでも参考程度で捉えてください。

 

評価点:簡単にデザイン性の高いLP、セールスページを作れる!

評価点として

  • 12種類の完成されたパーツを使える
  • デザインにこだわったLPが作れる
  • 直感的な操作で簡単に作れる

といった声が多くありました。

 

弱点:最近主流のエディターで使えない

一方で、問題点・弱点としてあげられていた内容もあります。

それは、「現在主流のWordPressエディターには非対応」ということです。

現在主流となっているGutenbergエディターでは使えません。

そのため、プラグイン「Classic Editor」をインストールして使う必要があります。

【参考】Instapageの評判や特徴は?簡単にLP作成できるツールを紹介

 

Danganページビルダーはどんな人におすすめ?

最後に、Danganページビルダーがどんな人におすすめかをまとめます。

Danganページビルダーは、

  • これから、LPやセールスページを作りたいけど、Webデザイン関連の知識はあまりない人
  • 外注をやめて、内製化や自作にシフトしたい人
  • WordPressでオウンドメディアなどビジネスに関して発信している人

といった人におすすめです。

【参考】リードジェネレーションとは?Webマーケ入門者向け必須知識

 

Danganページビルダーで成果の出るLPを作ろう

この記事では、Danganページビルダーの特徴や評判をお伝えしました。

エディターを戻すのは手間がかかるものの、金銭的コストも少なく、実装も容易。

その上で、自在に高機能なLPを作れます。

WordPressでWeb集客用のページを作ろうと考えているのなら、ぜひインストールしてはいかがでしょうか?

【参考】ABテストとは?検証すべき主な要素と必要性、実施方法を解説

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. TogglTrack
  2. Venngage
  3. X(旧:Twitter)
  4. ひとりブラック企業化
  5. MeisterTask
  6. Danganページビルダー
  7. クラウド型会計ソフト
  8. Bitrix24
  9. 飲食店開業準備
  10. 自己都合退職

おすすめの記事

  1. リクルーター
  2. VR
  3. Outgrow
  4. 玉突き人事
  5. マーケティングオートメーション
  6. おじさん構文
  7. VC事前準備
  8. 雑談力
  9. サーキュラーエコノミー
  10. 副業Webライター
ページ上部へ戻る