Google Chromeの拡張機能とは?ブラウザを便利にする機能

Googleが提供しているWebブラウザGoogle Chrome

株式会社ウェブレッジが公開しているデータによると、シェア率は、

  • 日本で34%
  • 海外では46%

と、どちらでも1位。

世界中でたくさんの人が使用していることが伺えます。

そして、このGoogle Chrome最大の特徴の1つが「拡張機能」の豊富さです。

この記事では、

  • Google Chromeの拡張機能とは何か?
  • 使うべきメリット
  • 追加する方法
  • 使いこなすコツ

について解説します。

【参考】Googleサービスの墓場とは?テストから小さく始める手法を

 

Google Chrome

 

Google Chromeの拡張機能とは?

Google Chromeの拡張機能とは、Google Chromeに、様々なツールや機能を追加していける機能です。

アドオン(Add on)とも呼ばれています。

追加することで、ブラウザとしてより便利に使うことができるようになります。

これが、Google Chromeが選ばれる理由の1つともなっているようです。

喩えるなら、WordPressのプラグインと似たようなイメージでしょうか。

Google公式の拡張機能から、第三者の個人・企業が開発して配布しているものまでたくさんの機能があります。

そのため、好みに応じて、多くの機能を追加可能。

一方、第三者が開発したものが多数あるため、セキュリティリスクの懸念も。

むやみに追加すると、トラブルになってしまう可能性もあります。

ちなみに、拡張機能の多くは、Googleウェブストアで配布されています。

しかし、別サイトで配布されているのをダウンロードすることも可能です。

【参考】Googleビジネスプロフィールとは?無料の店舗集客ツール

 

Chromeの拡張機能、どんなのがある?

では、Chromeの拡張機能を、3つほど紹介しましょう。

 

Mouse Dictionery

英単語にカーソルを合わせると、その単語の意味を解説してくれる拡張機能です。

海外サイトから情報を入手したいときに、便利な機能になります。

入手はこちら

 

Speedtest by Ookla

ネットへ接続している時の通信速度を、Webページごとに測定できる拡張機能です。

インターネットのパフォーマンスを把握する時に便利です。

入手はこちら

 

GoFullPage – Full Page Screen Capture

Webページ全体をスキャンして、画像やPDFに変換できる拡張機能です。

情報収集に最適な機能と言えるでしょう。

入手はこちら

【参考】Google Scholarとは?ビジネスでの活用方法と併せて解説

 

Chromeの拡張機能を使う2つのメリット

次に、Chromeの拡張機能を使う主なメリットを2つご紹介します。

 

1. Chrome上で効率よく作業できる

拡張機能の多くは、私たちの生産性を大きく向上させるものになっています。

追加することにより、Chrome上でより効率よく仕事ができるようになるでしょう。

生産性を高めたいなら拡張機能を使わない手はありません。

 

2. できることを増やせる

Google Chrome単体でできることを増やせます。

Webのスピードテスト

WebページのPDF化・保存、文字起こし

等々、追加のツールを契約することなく、簡単に実現させることが可能です。

様々な仕事を、Chromeだけでこなせるようになりますよ。

 

Chromeの拡張機能を追加する方法

ここからは、拡張機能を追加する方法について解説しましょう。

Googleウェブストアから、拡張機能を検索。

おすすめされている機能を閲覧して、追加してもよいでしょう。

必要なもの、好きなものを選んで追加してください。

Google Chrome

追加した拡張機能は右上のジグソーパズルみたいなアイコンから確認可能です。

Google Chrome

機能を無効にしたい、細かい設定を行いたい場合は、拡張機能の管理を選択。

詳細を確認したり、有効化、無効化を切り替えたりすることができますよ。

Google Chrome

【参考】Google Jamboardとは?ホワイトボードツールの評判

 

Google Chromeの拡張機能を使いこなすポイント

最後に、Google Chromeの拡張機能を使いこなすポイントをお伝えします。

 

1. 使う条件をチェックする

ストアで配布されている拡張機能の多くは無料です。

でも中には、有料版があったり、商用利用不可など、制限があることもあります。

使用条件をチェックして、使ってください。

 

2. ショートカットキーの設定がおすすめ

追加したChromeの拡張機能を呼び出せるショートカットキーを、自由に設定可能です。

Google Chrome
この設定を行うことで、拡張機能をいちいちクリックしなくても使うことができます。

使いやすいように、ショートカットキーを設定してみてください。

 

不要な拡張機能は無効化もしくは削除

不要な拡張機能が大量に有効化されていると、それだけで動作が重くなる原因になります。

また、拡張機能を管理しきれないがゆえに、セキュリティ上のリスクになってしまうことも。

いらない拡張機能は、無効化、あるいは削除するようにしましょう。

【参考】海外製ITツールを使用する際の注意点5選

 

Chromeの拡張機能を使いこなして一歩先へ

この記事では、Google Chromeの拡張機能とその使い方についてお伝えしました。

仕事の効率は、ツールによっても変わります。

拡張機能の追加が、効率アップに繋がることも珍しくありません。

せっかくGoogle Chromeを使っているのなら、拡張機能も使いこなして、ビジネスパーソンとしてレベルアップしたいものですね。

【参考】マインドフルネスとは?オフィスで簡単に生産性向上!

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 転職エージェント
  3. オンラインサロン
  4. アウトソーシング
  5. ショールーミング
  6. フレーミング効果
  7. 起業セミナー
  8. 社債

おすすめの記事

  1. 不動産投資詐欺
  2. 正社員
  3. ワンルームマンション投資
  4. アクティブコミュニケーション
  5. ひとり社長の広告代理店
  6. アサーション
  7. オンライン営業
  8. 健康経営
  9. Clickfunnels
ページ上部へ戻る