Googleビジネスプロフィールとは?無料の店舗集客ツール

飲食店などの店舗を構えるビジネスは、集客もかなり大変。

近年ではネット集客の対策も必要になってきています。

ですが、無料で使える店舗集客の強い味方があることをご承知でしょうか?

しかも…

  • 巨大IT企業がバックアップ
  • SEO対策より優先されやすい

という特徴を持ったツールです。

それが、Googleビジネスプロフィール

このツールを使えば、日本最大級の検索エンジンであるGoogleの検索画面で、自分の店舗を効率よくアピールできます。

この記事では、

  • Googleビジネスプロフィールの特徴やメリット、
  • 運用で成果を出す3つコツ

について解説しています。

 

Googleビジネスプロフィール

 

Googleビジネスプロフィールとは?

Googleビジネスプロフィールとは、検索エンジンのGoogleが提供している、店舗集客に役立つツールです。

大きく2つの機能があり

  • 検索結果での店名や外観といった店舗プロフィールの表示
  • 営業時間や新メニューといった店舗情報の管理、共有

ができます。

大手ポータルサイトと異なり、無料で店舗をアピールすることができます。

ブログ・HP代わりにも使えます。

店舗が無くても対面型ビジネスならどんなビジネスでも使用可能。

飲食店に限らず、雑貨や塾、士業など幅広い業種で実績があります。

ネットショップやECサイトの運営のだけだと、不可のようです。

店舗集客するなら、必須レベルのツールと言えるでしょう。

店舗を構えてビジネスをしているならおすすめです。

【参考】

それでは、大手検索エンジンが提供するビジネスプロフィール、その具体的なメリットを見ていきましょう。

 

1. 費用対効果がかなり高い

まず、何より、Googleビジネスプロフィールは無料で使えるというのが最大の魅力。

その上、通常の検索結果より上位の方に表示される傾向にあります。

例えば、「東京 定食屋」と検索するとしましょう。

すると、SEO対策のみで上位表示されるサイトより目立つ形で表示されます。

既にお店を探している人にアピール可能になるのです。

【参考】ドミナント戦略で店舗展開するメリット3つとデメリット2つ

 

Googleビジネスプロフィールのイメージ
SEO対策に多額の費用や多くの時間を費やす必要はありません。

また、大手ポータルサイトのように多額の広告費を支払う必要もありません。

Googleという巨大サービスの恩恵を、最大限受けられることができるのです。

そのため、費用対効果はかなり良いと言えるでしょう。

また、Googleマップ上にしっかりと店舗情報を掲載するMEO(Map Engine Optimization)も同時に対策可能です。

 

2. 安心して店舗に足を運んでもらえる

Googleビジネスプロフィールでは、店の内装や商品を写真にとって掲載することが可能。

「店の中が分からない」

「雰囲気がわからない」

という状況は、店舗を訪れたいと考えている人が足を止めてしまう大きな原因の一つ。

写真をしっかり掲載して「うちの店はこのような雰囲気ですよ」ということが伝えられると、お客さんはその写真を見て雰囲気を確認できるため、安心して来店してもらえます。

魅力的な写真を載せることができれば、集客力のアップにも繋がるでしょう。

 

3. Google広告との連携も可能

Google広告を使って、より集客効果をアップさせることもできます。

これはGoogleによって一括管理されているため、Google広告ともスムーズに連携可能です。

これらのメリットがある一方で、Googleアカウントがあれば誰でもコメントできてしまうという状況もあります。

よって、いい評価をされることもあれば、悪いコメントをされることも。

悪い評価が続くと、逆に、集客においてマイナスになることもあります。

これに対して、事実であれば誠実に改善する他ありません。

ただ、中には、公共良俗に反する言葉を使ったり、誹謗中傷を目的として口コミを載せる人もいます。

そのような悪質なコメントの場合は、Googleに連絡して削除してもらうことが可能です。

ただし、それ以外の場合はコメントを消すことはできません。

【参考】P-MAXキャンペーンとは?Google広告を効率的に運用

 

Googleビジネスプロフィールを運用する3つのコツ

それでは、運用するにあたっての3つのコツについてみていきましょう。

 

1. 定期的に情報を更新する

定期的に情報を更新することで、Googleビジネスプロフィール内でもより目立つように表示されます。

一方で、更新しないとGoogleビジネスプロフィールでもあまり目立たなくなっていきます。

案外、これを怠る人が多いというのが実情。

古い情報のままだと、「大丈夫かな」とお客さんは心配してしまいます。

最新の情報があればお客さんも安心して来店できるので、定期的に情報を共有していきましょう。

特に、写真は定期的に入れ替えてください。

 

2. コメントにはマメに返信する

コメントには、可能な限り返信するようにしてみてください。

そうすると、相手も嬉しくなってまた来てくれるようになります。

お客さんとの交流することで、得られるヒントもあるでしょう。

ぜひ、時間をとってお客さんにコメントしてみてください。

 

3. 分析機能を使う

是非、分析機能を使ってみてください。

  • どうやってお店を知ったのか?
  • どんな経路でプロフィールにアクセスしたのか?

Googleビジネスプロフィールに登録していれば、これらの情報を分析機能から見つけ出すことが可能です。

この機能をうまく使えば、集客力をより高めることができるでしょう。

【参考】Googleサービスの墓場とは?テストから小さく始める手法を

 

店舗集客ならGoogleビジネスプロフィールを使わない手はない

この記事では、Googleビジネスプロフィールの特徴やメリットを解説しました。

はっきり言って、このご時世、店舗集客するならGoogleビジネスプロフィールは必須。

そう言い切れるくらいの、機能とメリットがあります。

何より無料なので、ぜひ気軽に使ってみてください。

【参考】Bizgramとは?起業の際に活用したいビジネスモデルの参考書

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. サブスクリプション
  2. インスタグラムで収益化
  3. 媒介契約
  4. ひとりブラック企業化
  5. パワハラ防止法
  6. Z世代のトリセツ
  7. 名ばかり管理職
  8. ドライな職場
  9. 一般媒介・専任媒介

おすすめの記事

  1. 固定金利と変動金利
  2. 体育会系
  3. 残業削減
  4. GDTの法則
  5. 海外製ツールの値上げ
  6. スカウトメール
ページ上部へ戻る