Mikomiとは?成約率の高いLPを作るWPプラグイン

WordPressでLPを運営しているあなた。

「成約率の高いLPを作りたい」

「競合と一味違ったランディングページを制作したい」

「見込み客をLPで集めて、ビジネスを伸ばしたい」

こんな風に、思っていませんか?

そんな時は、MikomiというWordPressプラグインがおすすめ。

競合のLPとは一味違ったスクイーズページを作れます。

この記事では、

  • Mikomiの特徴やメリット
  • Mikomiの料金
  • 使った方が良いケース

についてお伝えします。

【参考】Danganページビルダーとは?特徴や評判を見てみよう

 

WordPress

画像引用元:http://pages.digitalcontent.tokyo/mikomi-top/

 

Mikomiとは

Mikomiは、デジタルコンテンツ企画室が販売しているWordPressプラグインです。

このプラグインでは、2段階方式のスクイーズページを作成することが可能です。

一般的なLPは、ページに直接メールアドレス入力フォームがあります。

一方で、Mikomiを使って作れるスクイーズページは、ページにフォームが直接掲載されている形式ではありません。

「詳細を確認」ボタンを押すことで、フォームが現れるような仕組みなのです。

Mikomiは、この「2段階でフォームを出す仕組み」により、CV率の改善が期待できるプラグインになります。

【参考】LPのCV率を向上させるためのアクション5選

 

Mikomiの特徴とメリット

次に、Mikomiを使って得られるメリットについてお伝えしましょう。

 

1. CV率の改善につながる

Mikomiでページを作り、2段階でフォームを表示することで、CV率が7.7%も改善したという報告があります。

一見、2段階にすると、手間が増えて、CV率は下がりそうなイメージがあります。

しかし、

  • ボタンを押すだけなので、最初の一歩が踏み出しやすい
  • 物事を最後までやりたくなる「ツァイガルニク効果」でアドレスを入力してもらいやすい
  • シークバーが出てやることが明確なので、入力しやすい

といった理由から、CV率が上がるとのことです。

あなたのLPも、Mikomiを導入することで、簡単にCV率が上がるかもしれません。

 

2. プラグインなので、簡単に導入できる

Mikomiは独立しているツールではなく、WordPressプラグインです。

そのため、今あなたが運営しているWordPressのサイトに、簡単インストールして使用可能。

また、テーマではないので、サイト全体の見た目を崩すことなく実装できます。

 

3. 買いきりで一生使える

昨今のプラグイン、ツールはサブスク形式が多いです。

しかし、このプラグインは買いきり形式。

追加料金や継続課金は一切ありません。

良心的ですよね。

購入すれば、ビジネスでずっと使えます。

【参考】Unbounceの評判や特徴は?素早くLPを作れるツールをご紹介

 

Mikomiの料金は?どんな人におすすめ?

最後に、料金とMikomiを使った方が良い人について考えてみます。

 

料金はいくら?

Mikomiは4980円(税込)で購入可能です。※2022年時点

前述した通り、買いきりで購入すればあなたのWordPress上でずっと使えます。

また、解説動画マニュアル付きなので、使い方が不安な人にもおすすめです。

 

Mikomiはどんな人におすすめ?

Mikomiは、スクイーズページを導入してCV率を高められるプラグイン。

そのため、

  • LPの成約率を高めたい人
  • 既存LPの成約率が下がってきたと感じている人
  • 競合とは一味違うLPで見込み客を集めたい人
  • WordPressでLPを作っている人

という人に、向いています。

【参考】Instapageの評判や特徴は?簡単にLP作成できるツールを紹介

 

Mikomiを使って、見込み客を効率よく獲得しよう

この記事では、効果的なLPを作れるWordPressプラグインMikomiについて解説しました。

CV率を大きく改善できる可能性を秘めているにもかかわらず、5000円以下で購入できるプラグインです。

得られる成果と比較すると、費用対効果は抜群なので、活用してみてはいかがでしょうか?

【参考】LTVとは?マーケティングの重要用語を計算式を交えて解説

関連記事

最新の記事

  1. 不動産取得税
  2. 定期借家契約
  3. 融資審査に落ちた
  4. シェアハウス投資
  5. 賃貸経営の差別化戦略
  6. 不動産小口化商品
  7. これからのオフィス
  8. 出口戦略
  9. 融資面談
  10. オフィスビル

ピックアップ記事

  1. 時短勤務
  2. フランチャイズのトラブル
  3. パレートの法則
  4. 割れ窓理論
  5. わかりやすい文章
  6. 円満退職を実現
  7. おじさん構文
  8. シェアハウス投資
  9. 無人販売

おすすめの記事

  1. 時代遅れの社内ルール
  2. フリーランスに弁護士
  3. Upflowy
  4. 社内失業
  5. 海外製ITツール
  6. ダブルワーカーの残業代
  7. UdemyとTeachable
  8. omnisend
  9. Feedly
ページ上部へ戻る