インスタグラムで収益化?方法と稼ぐためのコツを紹介

法人にとっても個人事業主にとってもインスタグラムは今や欠かせない集客ツールの一つ。

業種にもよりますが、事業の発展のカギを握っていると言っても過言ではありません。

今回は、インスタグラムをビジネスツールとして活用し収益化する方法や稼ぐためのコツを詳しく紹介します。

【参考】SNS炎上!予防策と発生時の適切な対処法について解説

 

インスタグラムで収益化

 

インスタグラムで収益化できる?

インスタグラムは、映える写真を投稿したり情報収集したりするための単なるSNSではありません。

たとえば、他にも、

  • 自分の商品やサービスをプロモーションする
  • 案件を受託したりしてお金を稼ぐ

といった目的のビジネスツールとしても、近年使われるようになってきています。

他にも、使い方次第では活動の幅も大きく広がります。

インスタグラムを使って新たにビジネスを立ち上げたり、副業を始めたりすることも可能です。

【参考】Hootsuiteの評判や特徴は?SNSおまとめ管理ツールを解説

 

インスタグラムを収益化する方法4選

それでは、インスタグラムを収益化する具体的な方法について4つ紹介します。

 

1. 商品を販売する

まず、インスタグラムで収益化する方法の一つとして真っ先に挙げられるのが商品販売。

インスタグラムには、現在、ショッピング機能が追加されています。

あらかじめ「BASE」などの外部のショップサービスと紐づけておくことで、ユーザーを投稿からサイトに誘導して集客できます。

既にECサイトなど自分のネットショップがある場合、商品やサービスの写真などを投稿し、タグつけしたりリンクを貼ったりすることで、同じように購買に繋げられます。

 

2. 写真を販売する

次に、インスタグラムでは、自分で撮影した写真自体を販売することも可能です。

写真の販売の仕方は基本的に商品販売と同じ。

インスタグラムにて販売したい写真のサンプルを投稿します。

そして、

などの写真販売サイトと紐付けることができるのです。

写真販売は、商品販売のように在庫を抱える必要もありません。

スマホやカメラさえあれば、誰でも気軽に始められます。

 

3. 動画で広告収入を得る

また、インスタグラムでは、

  • フィード
  • ストーリーズ

と呼ばれるショート動画の投稿機能があります。

ストーリーズは、24時間経過すると自動で投稿が消滅する機能です。

そして、動画内に広告を貼り付けることで、YouTubeのように広告収入を得ることができます。

 

4. 企業のPR案件を受ける

更に、フォロワーが1万人以上いたり、知名度や影響力が非常に高いアカウントには、企業からPR案件のオファーが来ることがあります。

そのオファーを受けることで、報酬を得ることができます。

PR案件には、

  • 企業から送られてくる商品を実際に使用し、そのレビューを投稿する「ギフティング」
  • ユーザーにURLをクリックさせ、その成果に応じて報酬が発生する「アフィリエイト」

※アフィリエイト=成功報酬型広告

の2種類があります。

【参考】Bufferとは?複数のSNSをまとめて運用できるツールを解説

 

インスタグラムで収益化するコツ

以上の4つが、インスタグラムを収益化する主な方法となります。

しかし、誰でもすぐに収益化を実現できるわけではありません。

しっかり稼げるようになるためにも、次のコツを押さえておきましょう。

 

1. ビジネスアカウントを使う

インスタグラムには、一般のユーザー向けアカウントとは別に事業者向けのビジネスアカウントと呼ばれる仕様があります。

例えば、ビジネスアカウントに切り替えることによって、

  • フォロワーや顧客の属性やアクションを数値化、分析できる「インサイト」
  • 事業者の連絡先や自社サイトのリンクを貼れる「事業者向けプロフィール」
  • ダイレクトに商品の購入やサービスの予約ができる「アクションボタン」

と言った機能が利用できるようになります。

会員登録が済んでいれば誰でも無料で切り替え可能。

各種機能を使いこなせば、集客に必ず役立ちます。

ぜひ利用してみましょう。

 

2. 継続的な投稿を心がける

アカウントの認知度を高めたり、フォロワー数を増やしたりするためには、継続的な投稿を心がける必要があります。

投稿が滞ったりして期間が空いてしまうと、一度獲得できたフォロワーも離れ易くなります。

その結果、集客力も下がってしまうでしょう。

1日に何度も投稿する必要はありません。

しかし、収益化の方法を問わず、なるべく毎日投稿して、認知されるよう努めましょう。

 

3. 投稿に統一感を出す

投稿に統一感を出すことも、収益化やアカウントのブランディングのために必要不可欠。

例えば、ハンドメイド商品をプロモーションするためのアカウントなのにもかかわらず、

  • 全く関係ない写真をアップしてしまう
  • ついプライベートな内容を投稿してしまう

といったことが続くと、ユーザーによるアカウントのイメージがブレてしまいます。

「大したことない」かと思いきや、集客力は大きく下がってしまうでしょう。

投稿する内容はもちろん。

写真やサムネイルの色合いやイメージも統一しましょう。

アカウントのブランディングは大切です。

 

4. フォロワーとコミュニケーションをとってファンを作る

収益化には、アカウントのフォロワー数も非常に重要な要素の一つ。

しかし、それと同じくらい、フォロワーの「質」も重要です。

リプライやDMを送ったりしてフォロワーとコミュニケーションを取りましょう。

ファンを獲得できれば、継続的に商品を購入してもらえたり、サービスを利用してもらえたりする確率も高まります。

【参考】スマホで副業?ネットやSNSでよく見る勧誘は本当に安全か

 

インスタグラムで収益化を実現しよう

売り出す商材やサービスがどんなに素晴らしくても、ある程度のフォロワー数は必要。

フォロワーがいないと、「誰も見てない」と同義であり、なかなか収益化には繋がりません。

何よりもまずは、フォロワーの獲得のために尽力する必要があります。

しかし、継続的に収益を出していくためにはフォロワーの数だけではなく、質も非常に重要な要素。

  • 本当にためになる情報発信を心がける
  • リプライなどアクションを通してコミュニケーションをとる

といったことを通じて、ファンの獲得・育成にも注力していきましょう。

【参考】SNSで詐欺?悪質な勧誘やアカウント”あるある”を一挙公開!

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. 限定正社員
  2. ディドロ効果
  3. 短期賃貸
  4. ブログタイトル
  5. ポテンシャル採用
  6. クラウド型会計ソフト
  7. Teachable
  8. 事業承継信託
  9. 無料レポート

おすすめの記事

  1. 労働基準監督署
  2. Chromeの拡張機能
  3. 有期雇用の無期転換ルール
  4. Webリサーチツール
  5. 転職して年収が下
  6. 事なかれ主義
  7. 意識高い系
  8. CanvaでマンガLP
  9. 時間の見積もり
  10. 起業・開業・副業に便利
ページ上部へ戻る