SEMrushの評判や特徴は?オールインワンSEMツールを解説

SEO対策を施し、検索エンジンから見込み客を獲得できれば、広告費をほとんどかけずに利益を出すことができる可能性があります。
しかしながら、多くの時間がかかりますし、コンテンツを更新し続ける必要があるため労力的にも非常に大変です。
何より、キーワードを攻略して、競合より目立たなければいけません。
そんなSEOを含むSEMを、加速してくれるツールがSEMrush
この記事では、SEMrushの評判や特徴、メリットを解説します。

SEMrush

 

SEMrushとは?SEMに必要なデータを収集・分析できるツール

SEMとは、サーチエンジンマーケティング(Search Engine Marketing)のことで、検索エンジンからの流入を増やして流入客を顧客にしようとする活動全般を指します。
そして、今回ご紹介するSEMrushは、SEMをまとめて実践できるツール。
競合やトレンドのデータを収集・分析して、効果的なSEM施策を実践できます。
日本ではまだあまり知られていませんが、海外では非常にメジャーなツールで、全世界で700万以上のユーザーが利用しています(2021年時点)。
AppleP&GAmazonからIBMなど、世界の名だたる海外企業からも信頼を得ているツールで、SEOを含めて検索エンジンから見込み客を獲得したい方にはおすすめのツールと言えます。

 

SEMrushの特徴・メリットをご紹介

SEMがまとめて実践できるツールですが、具体的にどんな特徴やメリットがあるのでしょうか?
ここからは、SEMrushの特徴・メリットについてご紹介します。

 

①SEMに必要な分析機能が不足なくそろっている

SEOからリスティング広告まで分析可能です。
膨大なデータから抽出された、SEO対策に有効な情報を活用して、自社のSEMの施策に活かすことができます。
競合データから、自社のポジショニングをすることもできる他、SNSのリサーチも可能です。

 

②日本に代理店があるのでサポートも受けられる

海外ツールではありますが、株式会社オロが日本の総合代理店として販売や提供といった活動を担っています。
よって、一部機能を除いて日本語化もされており、日本語でサポートを受けることが可能です。
多くの海外ツールで、言語や法律の関係でカスタマーサポートを受けるのに苦労する中、これはありがたいですよね。
日本語によるセミナーや事例集、ハウツー動画も豊富なので使いやすく、安心して活用できます。

 

SEMrushの始め方・料金プランは?

無料で試すには、Guruプランの14日間無料トライアルに申し込むことになります。
契約の自動更新はされず、金銭的リスクを負うことなく安心して試すことが可能です。

多くのサービスが、無料プラン終了後に自動的に有料プランに移行するようになっている中、これは非常に良心的な仕組みです。
導入方法や活用方法なども日本語で解説されているので、導入も容易にできるでしょう。

 

SEMrushの評判は?実際のレビューを見てみよう

SEMを効果的に実践できるSEMrushですが、ユーザーの評判はどうなのでしょうか?

 

5点満点中4.5点の高評価!

海外のソフトウェアレビューサイト「G2.com」の評価は5点満点中4.5と高評価です。
1100件以上のレビューがあるため、当てにならない点数ではないでしょう。
レビューを調べてみると、SEOに効果的という声が多く、SEMツールとしては非常に優秀そうです。
反面、データの不正確さや機能の複雑さが指摘されています。

 

評価点①SEOツールとして効果的

SEOツールとしてしっかりと成果を出している点が評価されています。
ツールを活用すれば、競合を意識したキーワード分析や選択ができるようになるからです。
SEOで成果を出したい人にもオススメできるツールになります。

“私たちはSEMrushを使用して、ターゲットにすべきキーワードと競合他社が行っていることについて詳細なビューを取得しました。私たちが試した他のツールとは異なり、キーワードデータベースは非常に優れています。これにより、私たちの業務はとても楽になります。新しいアプリのリリースを準備するときは毎回、見込み客や競合他社の迅速な分析に使用しています。”
-ボグダン・D マーケティングディレクター
https://www.g2.com/products/semrush/reviews/semrush-review-4426813

 

評価点②オールインワンツールであること

単なるキーワード分析ツールでなく、SEMに必要な分析や評価ができるオールインワンツールで、複数のツールを組み合わせる必要がないため容易にSEMを実践できます
1つのツールでまとめて分析・管理できるなら、非常に便利ですよね。
SEO、広告、SNS、競合リサーチをまとめて実践可能です。

“SEMrushにすべてがあるのが好きです。AMPチェックからキーワード検索、スパムスコアまで、あらゆるタイプのSEOツール。”
-ジョセフ・G 創業者、兼、上級調査員
https://www.g2.com/products/semrush/reviews/semrush-review-1807756

 

問題点①データが不正確

高度な分析ができるツールですが、一部のデータが不正確ではないかという指摘があります。
概ね正確なようではありますが、データ自体を大量に扱っているため誤差も生じやすいのでしょう。
ツールがアップデートされれば、改善される可能性はあります。

“SEMrushで最も厄介なことの1つは、データの不正確さです。例えば、On-PageSEO Checkerは素晴らしいツールだと思います。競合他社のページの単語数などの指標の一部は大幅に過大評価されているようにも感じ、多くの洞察を得られるわけではありません。提案されたセマンティクスもほとんどの場合うまく機能しますが、奇妙な単語やフレーズが抽出されることがあります。読みやすさは優れた洞察であり、もちろん非常に重要ですが、競合他社のページにコンテンツがまったくない場合、SEMrushは読みやすさについて100のスコアを付けます。これは明らかに偏った結果であり、役に立ちません。”
-アデーレ・H SEO担当者
https://www.g2.com/products/semrush/reviews/semrush-review-3688437

 

問題点②機能が複雑

オールインワンツールであるがゆえに、機能が複雑という指摘も多いです。
学ぶことが多く、使いこなすまでにやや時間がかかるでしょう。
公式の資料やセミナーを活用することで、使いこなせるようにならなければなりません。

“そのすべての機能を理解するには、少し学習と忍耐が必要です。また、Semrushは大量のデータを生成するため、経験豊富なデジタル マーケターとSEOの専門家による分析と正しい手順での実装が必要になる場合があります。”

-オムニB SEO ストラテジスト
https://www.g2.com/products/semrush/reviews/semrush-review-4716985

 

SEMrushで検索エンジンから見込み客を集める

この記事では、SEMrushの評判や機能を解説しました。

SEMのオールインワンツールとしてSEOに効果的なツールです。
機能の複雑さやデータの不正確さは気になりますが、成果に繋がるSEMツールではあります。
日本の代理店もあるということで、海外ツールではあるもののしっかりとサポートを受けられます。

SEMを実践したい企業は導入を考えてみてはいかがでしょうか?

【参考】Hubspotとは?世界中で使われるWebマーケツールの評判は

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. 労働基準監督署
  2. 年俸制
  3. オンラインサロン
  4. ワークシェアリング
  5. オヤカク
  6. PicMonkey
  7. 賃貸経営のメリットとリスク
  8. 家賃債務保証

おすすめの記事

  1. Amazonのペーパーバック
  2. SNSを採用活動に
  3. セルフブランディング
  4. チャットボット
  5. 働き方改革の助成金・補助金
  6. マインドフルネス
  7. GooglePixelの広告
  8. インボイス制度
  9. P-MAXキャンペーン
ページ上部へ戻る