MailChimpとは?歴史と実績のあるメルマガ配信ツールを紹介

メールマガジンが毎日のようにメールボックスに届くという方は多いでしょう。

あれだけのコンテンツを毎日のように大量に作って、送信して。

何のためにやっているんだろうかと思う方も、いるかもしれません。

あれは、見込み客・顧客に直接アプローチして信頼関係の構築や商品の購入に繋げる施策。

以前より、勢いが衰えたとはいえ、世界的にメルマガ経由の売上が多いのが現状です。

ある海外の会社がリサーチしたメールマーケティング業界レポートによると、

マーケターの59%以上が「メルマガのROI(投資利益率)が最も高い」と回答しているとのこと。

少し前の調査でもTwitterFacebookの40倍の勢いで顧客を獲得しているとの結果が出ています。

そのような話を聞くと、「メルマガやらなきゃ」と思ってしまいますよね。

しかし、やると決めたはいいものの、メルマガ配信はツールだけでも沢山あります。

「どんなツールで始めたらよいのか?」と迷ってしまいますよね?

そんなあなたにおすすめしたいのが、海外のメール配信ツールMailChimpです。

この記事では、MailChimpの機能とメリット、料金プランをご紹介します。

【参考】EmailOctopusの評判や特徴は?安価なメールマーケ実践ツール

 

MailChimp

 

老舗のメールマーケティングツールMailChimpとは?

MailChimpは、アメリカで開発されたメールマーケティングツール。

リリースされてから20年以上の歴史がある、老舗のメルマガ配信ツールです。

ただ歴史があるだけではありません。

2019年時点でメールマーケティングツールの世界シェア60%を誇る、人気も信頼もあるツールなのです。

日本の起業家でも、使っている人は多いです。

無料プランから使えて、気軽に始めることができるのも魅力。

メールマーケティングを始めてみたい起業家・フリーランスにおすすめで、最初に触ってみるメール配信ツールとしてもおすすめできます。

【参考】Outgrowの評判や特徴は?リード獲得施策の実装はこれ一つで

 

MailChimpの機能とメリット

それでは、MailChimpの機能とメリットについて解説します。

 

操作が直感的なので英語でも使いやすい

まず、操作性の高さがこのツールの最大のメリットと言えるでしょう。

操作が直感的で簡単なので、海外製のツールでも戸惑うことはないはず。

スムーズにメールを作って配信することが可能です。

また、メールのフォーマットやテンプレートもあるので、1から構成を作る必要もありません。

直感的な操作で、メルマガを簡単に配信しましょう。

 

レポート・分析機能も充実

メール配信やメルマガ登録者のレポート分析機能も充実しています。

ツールによっては開封率や到達数だけの場合もありますが、MailChimpは細かい分析が可能。

例えば、「誰がどのメールを開封したか?」などもわかるので、特定のメールを開封した人にのみメールを送るなどもできます。

レポート・分析機能を活用して、より効率の良い配信をしていきましょう。

 

多くのツールと連携ができる

多くの海外製ツールと連携して、より効果的にメールを配信することもできます。

例えば、ショップ系ツールと連携すれば購入者限定のメルマガを送れます。

なので、商品Aを買った人にのみ商品Bをメールで案内・販売することも可能です。

このようにMailChimpには、便利な機能とメリットが多く存在します。

【参考】SendinBlueの評判や特徴は?オールインワンのマーケツール

 

MailChimpの料金プランは?

MailChimpの料金プラン

最後に、料金プランについて解説しましょう。

料金は配信数(=リスト数、リストのメールアドレス数)で変化し、状況に応じてお得に利用する言葉可能です。

 

Freeプラン

無料で使えるFreeプランは、リスト数が2000までになります。

ステップメールやテンプレートの使用に制限がかかりますが、リスト獲得用のフォームとランディングページを無制限に作成可能。

基本的なメール配信が可能です。

 

Essentialプラン

月額1150円のプランです。

最大50000リストまでアドレスの登録・管理が可能になります。

  • 全てのメールテンプレートの使用
  • メールの件名や内容に対してのABテストの実施
  • 簡単なステップメールの作成

が可能です。

 

Standardプラン

月額1750円のプランです。

最大100000リストまでのアドレスが登録可能です。

  • 送信スピードの最適化
  • テンプレートのカスタマイズ

など、より効率よく便利に配信できる機能が追加されます。

 

Premiumプラン

月額34500円のプランです。

これにすると、登録できるメールアドレス数の制限が無くなります。

  • 配信や登録者に対しての高度な分析
  • メルマガ購読者を分けるセグメンテーション機能

等が使用可能になります。

また、外国語にはなりますが電話のサポートなども使用できます。

 

どのプランから始めるのがおすすめ?

あなたが起業したばかり、副業から始めるなど、ビジネスを立ち上げた直後なら、まずはフリープランから使ってみてください。

2000リスト以下かつ日常的な配信なら無料で行うことが可能です。

そして、メールの発信を続けてみて、

ステップメールを使いたい

利益が出てきたのでより便利に活用したい

と考えたら、EssentialプランやStandardプランに移行するとよいでしょう。

【参考】Instapageの評判や特徴は?簡単にLP作成できるツールを紹介

 

MailChimpでメール配信を始めよう

この記事ではMailChimpの機能やメリット、料金プランについて解説しました。

メールマーケティングはネットで収益を上げたいなら、どんなビジネスでも必要な施策。

SNSのフォロワーは、あなたのビジネスのリストとして活用することはできませんが、メールアドレスは配信ツールが使えなくなっても活用することができ、データを移行することで連絡を取り続けることができます。

そして、MailChimpはメール配信をリスクなく始めるのに必要な機能が揃っています。

ぜひ上手く活用してメールマーケティングを始めてみてください。

【参考】Unbounceの評判や特徴は?素早くLPを作れるツールをご紹介

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. アクティブコミュニケーション
  2. ヒートマップ
  3. 就活セミナー
  4. 賃貸経営の差別化戦略
  5. シニア人材
  6. 再建築不可物件
  7. テレワークのリスク
  8. ショールーミング

おすすめの記事

  1. ハラスメントの事例
  2. VR
  3. マーケティングオートメーション
  4. ストライキ
  5. Amazonのペーパーバック
  6. 社内失業
  7. ポートフォリオサイト
  8. フレックスタイム制
ページ上部へ戻る