起業・開業・副業に便利なITツール7選

起業・開業は人生を変える大変な行動です。

ビジネスを始めるのも、続けるのも、人生をかけて真剣にやらないといけません。

それで、そんな大変な起業・開業・副業をサポートするITツールやサービスもたくさんあります。

この記事では、大変な起業・開業・副業に便利で役立つITツールやサービスを7つご紹介します。

【参考】脱サラ起業するなら30代がベスト?理由と失敗回避のコツ

 

起業・開業・副業に便利

 

起業・開業に役立つツール、サービスとは?

まず、どんなツール、サービスが起業・開業・副業に便利かをお伝えします。

 

1. 手続き系

これは、開業手続きを含めた、諸々の手続きを効率化するものです。

例えば、

  • 開業届を制作するツール
  • 確定申告用の財務諸表を作成するサービス

がこれに当たります。

 

運用、マネジメント系

例えば、

  • 会計
  • 顧客管理

など、ビジネスの運営をスマートに行うためのツールがこれにあたります。

最近では、

  • テレワークに役立つチャットツール
  • TwitterやFacebookを効率よく運用するSNS管理ツール

など、新しいタイプのツールも出てきています。

 

マーケティング、集客系

ビジネスは集客・マーケティングしないと利益を生み出すことはできません。

当然、この重要な仕事を助けるツール、サービスもたくさんあります。

例えば、

  • メルマガ配信ツール
  • Web広告ツール・システム

などが該当するでしょう。

【参考】起業に失敗!?大企業出身の新米社長がよくやるパターン3つ

 

起業・開業に便利なITツール、サービス7選

それでは、起業・開業に役立つツールとサービスを具体的に7つご紹介します。

 

freee開業

起業

画像引用元:https://www.freee.co.jp/kaigyou/

まず、個人事業主としてビジネスを正式に行うために必要な開業届け。

これは、この開業届けを無料で素早く作れるツールです。

控除を受けることができる青色申告を行うための書類もまとめて作成できます。

また、同社が提供しているfreee会計とも連携可能です。

freee開業のサイトはこちら

 

freee会計

起業

画像引用元:https://www.freee.co.jp/

無料から使える会計ソフトです。

個人事業主、中小企業にとって、日々の記帳(帳簿付け)や会計管理は大変。

しかし、freee会計を使えば、楽にビジネスの状態を把握できます。

有料版を使うとより便利に使う事が可能です。

freee会計のサイトはこちら

 

Slack

起業

画像引用元:https://slack.com/intl/ja-jp/

テレワークが普及した今、仕事を進めるには欠かせないチャットツール。

なんと無料から使え、仕事の連絡やファイルの共有などがスムーズにできます。

さらに、Google Driveなどの他のツールとの連携もできますよ。

チャットツールでは、他にも、ChatWorkも広く使われています。

Slackのサイトはこちら

 

Buffer

起業

画像引用元:https://buffer.com/

FacebookやTwitterなどのSNSを管理できるツールです。

予約投稿や解析を1つのツールでまとめてできます。

SNSをビジネスに使うならぜひ活用したいツールです。

Bufferのサイトはこちら

 

Facebook広告

起業

画像引用元:https://www.facebook.com/business/ads

Facebookに広告を掲載できるサービスです。

低予算から簡単に、自社の商品やサービスをアピールできます。

これからWeb広告を始めたい人におすすめです。

Facebook広告のサイトはこちら

 

Wix.com

起業

画像引用元:https://ja.wix.com/

Webサイトは、今やビジネスに欠かせません。

ホームページが無いと、

  • 「この商品、大丈夫かな?」
  • 「この会社、どんな感じなんだろう?怪しいんじゃないかな?」

と思われてしまいます。

Wix.comは、そんなホームページを無料で作成できるツールです。

これを使えば、ITスキルが無くても使いこなせる便利なエディターで簡単に作れますよ。

Wix.comのサイトはこちら

 

ConvertKit

起業

画像引用元:https://convertkit.com/

ConvertKitは、メールリストを獲得して、そこにメルマガを配信できるツールです。

メールアドレスなど、見込み客・顧客に直接連絡し、メッセージを送れる連絡先リストはオンライン・オフライン問わず、ビジネスでは欠かせません。

これも、無料から使うことができるのが魅力。

デザイン性の高いメールを送ることができます。

有料版だと、ステップメールを送ることも可能です。

ConvertKitのサイトはこちら

【参考】起業の準備一覧!14項目の最低限やるべきことをリストで整理

 

他にはどんなツールやサービスがあると便利?

ここまでで、7つのツール、サービスを紹介しました。

他に、おすすめできるツール、サービスをおまけでご紹介します。

本格的にサイトを作るなら、サーバーを設置してWordPressで作るとより自由にホームページを作ることができます。

また、外注先を探す、仕事を獲得するなら

などのクラウドソーシングサイトが便利です。

そして、ある程度ビジネスが軌道に乗り、本格的に集客するするなら、ClickFunnelsという海外製のツールもおすすめできます。

【参考】女性起業家になる!考える・知るべきこと3つと資金調達方法

 

ツールを活用して起業・開業をスムーズに

この記事では、起業・開業・副業に便利なツールを7つご紹介しました。

無料から使えるものも多いため、まずは無料プランで始めてみましょう。

そして、軌道に乗ったら有料プランに移行してより便利に使うということもできます。

ぜひ、これらのツールやサービスを活用してみてください。

【参考】副業から起業へ!段階を踏んだ起業のメリット3つと注意点3つ

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. ストライキ
  2. チャットボット
  3. 長時間労働
  4. フィー交渉
  5. 空室対策
  6. 損をしやすい人
  7. サードパーティ製
  8. 出向
  9. P-MAXキャンペーン

おすすめの記事

  1. 音声配信
  2. 在宅勤務でサボり
  3. UdemyとTeachable
  4. 自己都合退職
  5. 通年採用
  6. X(旧:Twitter)
  7. 社内フリーランス
  8. 円満退職を実現
  9. ひとり社長
ページ上部へ戻る