お金になる趣味10選!副業にお薦めのプラットフォームも紹介

多様な働き方が求められる、このご時世。

副業を認める会社も、大企業から中小ベンチャーまで、大きく増えてきています。

そんな中、本業だけでなく、自分の趣味や特技を活かして収入を得る人も増えてきました。

「そうは言っても、自分の趣味なんてお金になるんだろうか」

「お金になるかもしれないけど、どうすればいいんだろう?」

「お金になる趣味だなんて、世の中そんなに甘くないでしょ?」

そう思う方向けに、今回は、お金になる趣味を10個ピックアップし、収益化のための手段や利用すべきプラットフォームも併せてご紹介します。

【参考】スマホで副業?ネットやSNSでよく見る勧誘は本当に安全か

 

お金になる趣味

 

モノづくり、アート

まずは、モノづくり、アート系の趣味。

 

ハンドメイドの雑貨販売

日頃から手芸や編み物をしている方も多いかと思います。

子どものためのバックや服を作ったことのある方にとって、ハンドメイドの雑貨販売はうってつけのビジネス。

  • ストラップ
  • アクセサリー
  • ジュエリー
  • ペット用品
  • 子ども用品

など、バリエーションは豊か。

自宅にいながらできるため、主婦の方にもおすすめです。

多くの場合、メルカリやヤフオク等のフリマサイトを通して販売するのが売り易いでしょう。

また、手芸専門の販売サイトもたくさんあります。

ある程度商品数が増えてきたら、自らECサイトを立ち上げて販売規模を大きくすることも可能です。

 

イラスト、デザイン制作

絵やイラストを描くことが好きな方、デザイン制作が好きな方も多いでしょう。

制作した作品を販売したり、依頼を受けたりすることで、収益化に繋げられます。

Twitter」や「Instagram」で自分の作品を投稿し自らをプロモーションしながら、

例えば、

などを通して実際に販売できます。

  • 初心者でも作品や作風次第で需要を見つけ易い
  • 販売するためのプラットフォームが充実している

等が、イラスト、デザイン制作の魅力です。

 

楽曲制作

歌が好きな方や、趣味でバンドをしている方などは、是非その楽曲を販売し、収益化やデビューを目指してみましょう。

昔は、音楽をお金にするのは非常に大変でした。

まず、レコード会社に売り込み、収録、プロモーションを経て、CD販売という過程を踏まなければなりませんでした。

競争も激しく、音楽の分野での収益化は非常に難しかったのです。

しかし、最近では「Spotify」や「TuneCore」などのサービスを利用しオンライン上で配信したり、YouTubeでプロモーションしたりできるため、素人でもお金や手間をかけずに収益化を目指せます。

 

料理や子育てなどライフハック

他人より優れた才能や特別なスキルがなくても諦める必要はありません。

意外と身近な日常生活の話が、収益に繋がることもあるのです。

料理や子育て、教育に関する実体験を元にしたお役立ち情報、等々。

これらを発信するだけでも、収入につながることもあります。

そのためには、「Instagram」や「YouTube」、「note」、その他ブログやVlog形式で継続的に情報発信し続けることが重要。

その中で、多くのファンやフォロワーを獲得できれば、各分野でインフルエンサーとしてオファーがくることがあるでしょう。

【参考】副業から起業へ!段階を踏んだ起業のメリット3つと注意点3つ

 

ゲーム、クリエイティブ系

次に、ゲーム、クリエイティブ系です。

 

写真、撮影

まず、お金になる趣味として写真関連は王道と言えます。

  • 風景
  • 人物
  • 建物
  • 自然
  • 鉄道
  • 航空機

等、分野も幅広く、何でも対象になると言っても過言ではありません。

また、学校の集合写真やSNSのプロフィール用の撮影依頼などもあり、他の職業に比べ需要が多いのは確かです。

個人で写真販売をするのであれば、

例えば、

などのサービスがおすすめです。

 

映像、動画編集

YouTuberブームの拡大に伴い、最近需要が急激に増えている映像撮影や動画編集のスキル。

収益化の方法も色々とあります。

例えば、

などのサービスを通して自主制作した映像作品を販売するのもOK。

  • YouTuberなどのクリエイターが所属している事務所に就職する
  • 個別で撮影、動画編集依頼を受注する

のも良いでしょう。

 

ゲーム

PlayStationやXboxなどのゲームは、今まで娯楽の一つでしかありませんでした。

しかし、今は、ゲームで稼げる時代。

ゲーマーにとっては、夢のような時代かもしれません。

というのも、ゲームは単なる娯楽ではなく、サッカーや野球などと同じ一つのスポーツ、競技としての認識が強まってきたということがあります。

ゲーマー向けの大会やイベントも世界各国で開催されています。

もちろん、初心者がいきなり収益化まで漕ぎつけるのはなかなか難しいでしょう。

しかし、「YouTube」などで実況動画を配信したり、eスポーツの大会に参加したりすることで、徐々にチャンスは広がります。

趣味からプロゲーマーの道を目指すのも、決して無理とは言えない時代なのです。

 

ライティング、ブログ

物書き、文章を書くことが好きな方は、ライターやブロガーという道もあります。

Crowdworks」や「Lancers」を利用し、執筆案件を獲得するのが王道。

スキルによって、1文字あたり何円、というのが一般的です。

他にも、

  • WordPress
  • アドセンス
  • アフィリエイト
  • note

等を利用して自分のサイトを立ち上げ、広告料を獲得したり、記事を販売することも可能です。

【参考】源泉徴収とは?フリーランスや副業者のために基本から丁寧に

 

ヘルスケア、語学

 

スポーツインストラクター、ヨガ講師

体を動かすことが好きな方、スポーツ、ヨガ、その他ヘルスケア関連の資格を持っている方は、ぜひインストラクターとして働いてみましょう。

本業としてジムやサロンに所属しなくても、問題ありません。

例えば、

などのマッチングサイトもありますし、SNSで発信することで、ちょっとした空き時間、休日などに副業として始めることも可能。

ファンが増えれば、YouTubeで広告料を得ることも可能になります。

 

通訳、翻訳

語学が堪能な方、通訳などの関連資格を持っている方も、本業、もしくは副業として収益化を目指してみましょう。

例えば、

などのアウトソーシングで企業や個人から仕事を受けることもできます。

また、「COTOBA」などの通訳、翻訳専門のマッチングアプリを活用することで効率的に案件を獲得できます。

【参考】副業者、フリーランス必見!青色申告と白色申告の違いまとめ

 

お金になる趣味を伸ばしていこう

趣味で収益化を目指すことで、楽しみながらお金を稼ぐことができます。

そして、そこにやりがいを見出すことが出来れば、私生活もより充実するでしょう。

まずは空いた時間にお金になる趣味を副業としてはじめ、ゆくゆくは本業にできるようコツコツと収益化を目指すのもいいかもしれません。

自分の新たな可能性を拡げるためにも、お金になる趣味に是非チャレンジしてみましょう。

【参考】副業解禁すべき?政府も勧める施策のメリット、リスクと対策

関連記事

最新の記事

  1. 不動産投資に資格
  2. 経年劣化、通常消耗、特別消耗
  3. 短期賃貸
  4. 固定金利と変動金利
  5. 家賃債務保証
  6. 再建築不可物件
  7. 駐車場経営
  8. 不動産投資でカモ
  9. 家賃の値下げ交渉
  10. 木造・鉄骨造・RC造

ピックアップ記事

  1. 詰め替え用の方が高い
  2. SNSを採用活動に
  3. FABフォーミュラ
  4. リファラル採用
  5. 地方起業
  6. ストライキ
  7. 火災保険
  8. SNSマーケター
  9. パワハラ防止法
  10. 現物出資

おすすめの記事

  1. Teachabledeでオンラインサロン
  2. リファラル採用
  3. wrike
  4. 不動産投資に資格
  5. 不動産小口化商品
  6. サードパーティ製
  7. QUESTフォーミュラ
  8. Danganページビルダー
ページ上部へ戻る