Googleスキルショップとは?公認資格が取得できるサービス

「昇進や就職や転職に向けて何か資格を取っておきたい」

「ビジネスに直結したスキルを証明できる資格が欲しい」

ビジネスパーソンなら、そのように思う人は多いでしょう。

そんなあなたには、Googleスキルショップはいかがでしょうか。

Google スキルショップ:https://skillshop.withgoogle.com/intl/ja_ALL/

何と、ビジネスの成果に直結するGoogle公認の資格を、「無料かつ在宅」で取得することができます。

「実務経験がないと…」と言われがちな、簿記や宅建より実用的かもしれません。

この記事では

  • Googleスキルショップとは?
  • 公認資格を取得する3つのメリット
  • 日本で取得できる代表的な公認資格3選
  • Google公認資格を取得する3ステップ

についてお伝えします。

【参考】Googleビジネスプロフィールとは?無料の店舗集客ツール

 

Googleスキルショップ

 

Googleスキルショップとは?

Googleスキルショップでは、Google関連のビジネスツールで成果を出すために必要なノウハウを体系的に学ぶことができます。

また一部の講座では認定試験があります。

履歴書に書ける「Google公認資格」を取得することが可能です。

学習も、認定試験も、無料で何回でも受講することができます。

期限の制約もありません。

単純なスキルアップやGoogle関連サービスで成果を出したい時にもおすすめです。

【参考】Google Scholarとは?ビジネスでの活用方法と併せて解説

 

Googleスキルショップで公認資格を取るメリット3つ

まず、Googleスキルショップで公認資格を取得するメリットについて解説します。

 

メリット1:履歴書に書ける資格を無料で取得可能

Googleスキルショップで取得した公認資格は、履歴書の資格欄でアピールできます。

なんと、受講料は無料。

そして、何回でも挑戦できます。

金銭的リスクを背負わずに、公認資格を取得できます。

 

メリット2:オンライン完結で資格が取れる

Googleスキルショップでは、オンライン完結で資格を取ることができます。

わざわざ試験会場に行かなくても、自宅で試験を受けて資格を取得することが可能。

このご時世に、とてもありがたい受講環境です。

 

メリット3:就職活動でアピールしやすい

Googleの公認資格は、業界にもよりますが、意外と取得している人が少ないのも特徴。

センスの良い人事担当者なら、「おっ!」と思ってくれるでしょう。

また、

  • Googleという巨大なネームバリューがある
  • 資格のどれもがビジネスに直結している

という点から、一般的な資格・検定と比べてアピールもしやすいです。

就職や転職でかなり有利になるでしょう。

【参考】Google Chromeの拡張機能とは?ブラウザを便利にする機能

 

日本で取得できるGoogle公認資格3選

次に、日本で取得できるGoogle公認資格のうち、特にアピールに繋がる、ビジネスに直結する資格を3つご紹介します。

 

1. Google広告認定資格

Google広告は非常に多くの会社が使っているWeb広告。

そんなGoogle広告の運用に関するスペシャリストだと認定された証となる資格です。

日本で取得できるGoogle公認資格の中でも代表的なものと言えるかもしれません

Webマーケターや広告関連のキャリアアップに役立ちます。

有効期限は1年。

もちろん、再度取得することも可能です。

 

2. YouTube Music 認定資格

今やビジネスでYouTubeを活用するのは必須とも言えるレベル。

そんなYouTubeの運用に役立つ認定資格がこれです。

アーティスト向けですが、一般的なYouTubeの運用スキルをアピールできます。

「YouTubeを使って集客したい…」

そんな風に考えている会社にとって、この資格を持っている人は魅力的に見えるでしょう。

有効期限は18ヶ月、再度取得も可能です。

 

3. Google アナリティクス個人認定資格(GAIQ)

Webサイトのアクセス解析に欠かせないGoogleアナリティクス。

これにも認定資格があります。

実際のところ、これが最も需要が高い資格かもしれません。

Google広告認定資格と合わせて、Webマーケッターとしてアピールするにはおすすめの資格です。

有効期限は1年、再度取得もできます。

【参考】Googleフォームとは?無料のアンケート作成ツールを紹介

 

Googleスキルショップで資格を取得する3ステップ

最後に、Googleスキルショップで公認資格を取得する3ステップについて解説します。

 

ステップ1:まずはGoogleスキルショップで学習!

まず、Googleのスキルショップでしっかりと知識を深めてください。

何度も資料や動画を見ていくことで、体系的に効率よく学ぶことができます。

 

ステップ2:実践して理解を深める

次に、スキルショップで学んだことを実践して、理解を深めてください。

例えば、

  • 実際に少額の予算で広告を出してみる
  • 簡単なブログサイトを作ってGoogleアナリティクスを導入して解析してみる

といった簡単なことから始めてみましょう。

比較的気軽に実践できるでしょう。

 

ステップ3:充分な知識を付けたら受験

学習と実践で知識を身につけたら、公認試験を受験してください。

なるべく充分な時間を取って、受験に臨みましょう。

仮に不合格になっても、24時間(1日後)には再受験も可能です。

【参考】Googleサービスの墓場とは?テストから小さく始める手法を

 

Googleスキルショップで世界的な企業から認定を貰おう

この記事では、Googleスキルショップについて解説しました。

オンラインで履歴書に書けるGoogle公認の資格を、無料で取得可能です。

もちろん、資格取得だけでなく、Google関連のサービスで成果を出すための勉強にも使えます。

ぜひ、Googleスキルショップを活用してみてください。

【参考】ポータブルスキルとは?転職先で通用するスキルを手に入れる

関連記事

最新の記事

  1. わかりやすい文章
  2. パワハラ防止法
  3. 後継者育成
  4. 転職エージェントの裏事情
  5. 週休3日制
  6. 内定保留
  7. 日本ではマイナー
  8. オウンドメディア
  9. 大企業病
  10. プライベートカンパニー

ピックアップ記事

  1. ロイヤルカスタマー
  2. 繰上返済
  3. 後継者育成
  4. 地雷クライアント
  5. フレームワーククイズ
  6. inclusive naming
  7. EmailOctopus
  8. 社債
  9. Z世代

おすすめの記事

  1. フロントエンド商品
  2. MailChimp
  3. インサイドセールスと営業の違い
  4. Ayoa
  5. 海外のマーケティング
  6. 新卒の定着率
  7. 社債
  8. Zoomでビデオ講座
  9. 海外製ツール英語
  10. 未払残業代
ページ上部へ戻る